海老蔵さんちの息子くん、お風邪でダウン・・・・
これからの時期は体調を崩しやすいですよね(泣)

小さいお子さんは具合が悪くて幼稚園や小学校を休んでも、よほど熱が高くない限り家族がいるリビングでゴロゴロしたいですよね。ひとりぼっちの部屋で過ごすのは病気のときは特に心細くて嫌なものです。
リビングルームに大きなクッションがあると『デイベッド』的な使い方も出来るので便利。形が変えられるヨギボーなら尚更快適です。これ、試すと離れたくなるっていう『人を駄目にする』椅子とウワサです。[Yogibo公式オンラインストア]はコチラ>>

料理家ケンタロウさんが劇的な回復!と報道されたので気になって調べてみました。
2012年にバイクの事故で高次脳機能障害となり、言葉を発することも難しい状態と伝えられていたケンタロウさん。ご夫人の献身的な介護、そして、「あきらめない人のための車椅子」の存在が大きいという。自分で動ける喜びを再び感じることによりこんなに生き生きとした表情になるんですね。

コチラの販売サイトでは動画が紹介されているので是非ご覧ください>>[足こぎ車いす COGY(コギー)]はコチラ>>

昔の顔と今の顔
体重は変わらないのに・・・・
ダイエットしたのに・・・・、顔がスッキリしない、顔がデカいのはなぜ??

お世辞なしで、昔と変わらないね〜って言える人って、正直みんな出産してない(泣)つまり、出産が女性に大きな負担になり、変化をもたらしているのは間違いないと思う。では、女優さんたちはなぜ綺麗を保てるのか?>>

それは、商品価値を下げない為にメンテナンスをしているから。ちょっとでも変化しようものなら“劣化した”ってネットで叩かれるから今はツラい時代になりましたね。

大きくなった顔をスッキリさせてくれるのが[エゴスキュー]

無意識に力んでしまっているから顔が凝る。このエゴスキューでエラが張った横顔がスッキリしたら、保護者会で会ったママ友に超ビックリされた。顔のバランスが整うとほお骨の位置も高くなったのと、1番の成果はなぜかほうれい線が薄くなったこと。口を閉じると見えない歯だけど、外側の顔にこれだけ影響がでるのはビックリ。芸能人御用達の小顔矯正ってよくインスタグラムで目にするけど、骨とか骨格が見た目に影響するってことなんだよね。

サンダルの黒ずみ気になりますよねー。芸能人さんたちのインスタに載ってる靴っていつもキレイ。サンダルに“足型くっきり”ついちゃってるなんてことは皆無。1、同じくつを長時間履かない。2、足が綺麗。3、靴のケアをしっかりしてる。どれも該当している気がしますが・・・・

田丸麻紀さんがインスタに載せた愛用サンダルたちの画像をお借りしました。>>よく履かれているはずなのにどれもキレイ。綺麗すぎるっ・・・・。

愛用サンダルたちについてしまった“くっきり足型スタンプ”をいっきに解決できる優れもの発見>>[ヴィオラ サンダルと靴の中クリーナー]口コミによると、ついてしまった汚れも綺麗に取れるそうです。脱いだ時に恥ずかしいあの足型とサヨナラできます。

田丸さんのサンダル、画像を大きく拡大してもサンダルの汚れが見えない!インスタやブログをチェックすると、田丸さん良く歩くときは、ビーチサンダルを選ばれています。この画像には出ていませんが、ハワイでは汚れが付きそうな革のサンダルはちょっとおでかけ用と分けられているのかもしれませんね。

汚れをつけないコツがあるのか?と検索したら、おしゃれな方が実践している方法がありました!なんと、使用前に“防水スプレー”をしっかりかけて保護するだけwwwwwこの一手間が大きな差とのこと。私にも出来る!有り難い!