妊娠後期、子宮の重さと便秘でいきむからせいで出来てしまった『脱肛』看護師さんに聞くと、「モグシテクダサイ」と。
モグス??ってなに?

新潟弁で、『モグス=押し込むこと』でしたwwww旦那の仕事でいた新潟での出産。新潟弁に四苦八苦しながら大爆笑の外来。言葉って面白ーい。

脱肛の話に戻りますが、私の場合、子供を産んでスッキリしたからって治らず・・脱肛はそのまま残りました。
まさに妊娠が身体にどれだけ負担だったのか、それがハッキリわかる『後遺症』だったと思います。脱肛って部分的なイボ痔と違って、腸の一部が肛門あたり全体にぐるっと出ちゃった感じ。なんかお尻に物が挟まっているようで違和感がすごい。イライラ感がハンパ無い。かといって出産すぐにまだそんな余裕がなく、自分のことは後回しだった。困ってネット検索しているうちに見つけたのが

[手術しない!千里堂式 自宅でできる「痔」改善メソッド]はコチラ>>

これが私にとっては救世主。痔外来での診察についてテレビで紹介されていたので、外来には出来るだけ行きたくなかったから、まずこれを試してみたかったの。

ただ、脱肛とか痔の画像が出てきて、人の肛門を見るというグロテスクな画像もてくるから注意。見たくない方は画像をクリックしなければモザイクがかかてる状態だから安心してね。でも、私はバッチリモザイクなしで見た。だって、他人のお尻だけど色々な症例を見ることによって自分の状態と比較できるし、自分の状態を把握できたから。

具体的な治し方をしっかり紹介してもらえたのが助かりました。効果がなかったときの全額返金保証もありがたかった。もぐしてるだけじゃなく、根本的な改善を望んでる方!1人で悩まなず見てほしいサイトです。

海老蔵さんちの息子くん、お風邪でダウン・・・・
これからの時期は体調を崩しやすいですよね(泣)

小さいお子さんは具合が悪くて幼稚園や小学校を休んでも、よほど熱が高くない限り家族がいるリビングでゴロゴロしたいですよね。ひとりぼっちの部屋で過ごすのは病気のときは特に心細くて嫌なものです。
リビングルームに大きなクッションがあると『デイベッド』的な使い方も出来るので便利。形が変えられるヨギボーなら尚更快適です。これ、試すと離れたくなるっていう『人を駄目にする』椅子とウワサです。[Yogibo公式オンラインストア]はコチラ>>

料理家ケンタロウさんが劇的な回復!と報道されたので気になって調べてみました。
2012年にバイクの事故で高次脳機能障害となり、言葉を発することも難しい状態と伝えられていたケンタロウさん。ご夫人の献身的な介護、そして、「あきらめない人のための車椅子」の存在が大きいという。自分で動ける喜びを再び感じることによりこんなに生き生きとした表情になるんですね。

コチラの販売サイトでは動画が紹介されているので是非ご覧ください>>[足こぎ車いす COGY(コギー)]はコチラ>>

追記情報>>(2019/03/07)
田丸麻紀サン愛用マヌカハニー最新情報

田丸麻紀さんがトークショーで紹介されたマヌカハニー>>[Manuka Doctor(マヌカドクター)はちみつ ハニー マヌカハニー/24プラス バイオアクティブ マヌカハニー 250g]はコチラ>>

風邪やインフルエンザなど体調が気になる時期になってきました。
産後間もない田丸麻紀さんがインスタグラムで産後の体調管理の一環として“いくつかのマヌカハニーを使い分け”されていると紹介されていました。
「滝沢眞規子さん田丸麻紀さんが選ぶマヌカハニーの凄いパワー>>」の続きを読む…