「天才」を育てるキーパーソンは母親
池江璃花子さん、幼少期からの教育がスゴい!ってご存知ですか?天才を育てた英才教育のキーパーソンは母親の池江美由紀さんでした。お母様は幼児教育で有名な『七田式教育』の代表者でして。七田式といえば、フィギュアスケートの本田真凜さん、本田望結さん姉妹もされていたことで有名です。

教室に通えたらベストなのかもしれませんが、ご自宅で七田式の教材を使ってバイリンガル耳を育てることが可能なんです。

七田式公式サイト
たった35日でうちの子が英語を話した!楽天4部門1位の英会話!<七田式>

まあ、バイリンガルというとおこがましいレベルですが。我が家でも数年前にやってたので、個人的な感想をメモしておきます。

ざっくり良かった点>>
シチューエーションごとにロープレ形式で会話を覚えていけるが良かったです。初めは日本語で、つぎに英語。発音はNHKのチャロとかに似た感じでちょっと大げさなんだけど、単調になりやすい日本人にはこれくらいの強弱つけて覚えてちょうどいいと思う。うちの子は、発音が聴き取りやすいと言ってました。

ひと通り終わると3倍速で再生されますが、これいらなくない???って実は思いました(笑)が、なぜか我が家の子供たちには大ウケで。実際聴き取れるかどうかより聴き取ろうとすることに意味がある、なんといっても、単調なレッスンにならないので、楽しみながら聞けたと思う。何度も聞いているうちに、実際はそこまで早く話す人はいないであろう3倍速を真似できるようになってたから驚きwww 35日はどうだろ・・・毎日どのくらい聞くかによるけど、我が家では週3回の習い事の行き帰りに2年間繰り返したので、もう完璧に耳コピレベル。

では、どこで聞いたか?
1回目はテキストを見ながら自宅で。日本語でしっかり内容を把握。英語のスペルなどわからない所を確認させる。2回目以降は車の移動時間を利用して繰り返し。

中学英語の順番で出てくるわけではないのですが、小学在学中、我が家は4年〜6年まで繰り返したので、最後は暗唱できますよ!ww 中学での英語に困ることはないようですし、なによりリスニング力に驚かれます。たかがCD教材でしたが、使い込めばここまで出来るのかと自画自賛。私も暗唱できる。かなり使い倒した感あります。 登場人物ごとにパートを決めて家族で遊びながらロープレしてました。

七田教育とは>>教育研究家、故七田眞さんが考えられた教育法。右脳の力を最大限に引き出すことを目的としている幼児教育として大変有名です。教育方法をフランチャイズ化し全国展開されていますが、七田眞さんは既に他界されていて、どうやら内部分裂してしまい・・・・。現在は七田式教育、EQWELチャイルドアカデミーと流派が分かれているようです。

厳密にいうと、池江璃花子さんは七田式教育によって育ちましたが、現在お母様はEQWELチャイルドアカデミーの本八幡教室代表をされている方のようです。EQWELチャイルドアカデミーでは七田式の教材は使えないようですから、実際、現在行われている教育方法は少し違うのかもしれませんね。

紗栄子さんがインスタグラム(2018/02/13)で紹介されていた美容&風邪予防で紹介した美容栄養ドリンクがハンパない。ナント1本3500円!!!!∑(゚□゚;) ええっ セレブ過ぎるっ

紗栄子さんの周辺で爆発的に流行っていたものと紹介されていたのがコチラ>>楽天市場[RIA RASA(リアラーサ) 手摘み天然つばめの巣]>>

飲み続けて2年以上、お陰で風邪とは無縁
初めて口にした次の日からお肌の調子がとてもいい

大絶賛されています。高いってことは内容がいいんだろうけど・・・・。1日3500円のを飲めるってスゴいなぁ。

リアラーサのツバメの巣ドリンク
がインスタで紹介した『リアラーサのツバメの巣ドリンク』が

 

我が家では小学校4年生になる直前、つまり小3の春休みにこの教材を購入。英会話教室に通わせたいが、すでに習い事を週3やっていたので、自宅で出来るのがいいなと思ったのがはじまり。ぶっちゃけ、習い事をもう1つ増やす金銭的余裕がなかったのが1番の理由です。

『たった35日で私の子供が英語を話し始めた!世界の七田式英語教材7+BILINGUAL/七田式』とは本当か?

教材の使い方
日本語での説明を聞き、次に英語での説明を聞く。始めたのが4年生くらいだったのが良かったのか、まず座学的なことでもすんなりできた気がする。これが、低学年だったら・・・うちは駄目だったかも。

ひと通り、内容を把握できている状態にしてから、移動時間などを利用してリスニングのみ繰り返し。日本語も英語も。だんだんと日本語がいらなくなります。七田式の真骨頂とも言える右脳を鍛えるトレーニングとして3倍速での再生があります。正直、初めはこれがうざく感じました。でも、子供には面白く感じたみたいで、楽しんで真似してました。

耳で覚えるなら、とにかく繰り返し!
習い事までの車移動時間を使ったので、数分で終わる短いストーリーちょうどよかった。子供の集中力も考えられてると思ったな。あと、ちょっと大げさっぽい発音も個人的には英語を単語単語ぶつぶつと切って覚えるのではなく滑らかにしゃべれるコツなんじゃないかと思う。スゴく考えられた教材だったと思う。

35日どころか、かなり長い期間使ってしまったので、35日で英語を話始めたとはちょっと思えないけど、いま中学1年の我が子は中3レベルの英語ならできるみたい。小学校から英語塾行くと高いからと思って始めた教材のわりには良かったと思う。

車での移動など、10〜15分くらいの時間があるご家庭にピッタリ
個人的感想でしたが、参考になれば嬉しいです。我が家が使ったのはコチラ>>日本文芸アカデミー賞受賞の英語学習法!たった35日で、私の子供が英語を話し始めた! 世界13カ国、39万人が体験した  【七田式】の英会話新メソッドはコチラ>>

ちなみに、世界で活躍されているアスリートの方で幼少期七田式を習っていた方、結構いらっしゃいますよね。幼児教育の賜物なんだと思います。素晴らしい♬